三重県家庭的養護プロモーション事業

里親になりませんか?

里親体験発表会お申し込みフォーム

現在、三重県では、親の病気や事故、養育困難など様々な理由で親と一緒に暮せない子どもたちが500人ほどいます。
そうした子どもたちを家庭に迎え入れ育てていただくのが「養育里親」です。

もしその子の地域に里親がいれば、友達のいる学校を転校をすることなく、住み慣れた地域で生活を続けることができます。

このため、三重県では、この家庭的養護プロモーション事業を通して“すべての中学校区に里親を”を目標に、子どもたちを地域で見守っていくために、里親さんの体験談を聞いていただいて、いろいろなことを話し合ってい里親体験発表会を地域で開かせていただくことになりました。

未来を担う子どもたちの健やかな育ちを地域で支えるために、私たちにできることを一緒に考えてみませんか?

みなさんでお茶やコーヒーを飲みながら、地域の子どもたちのことを話し合いましょう。
どなたでも参加できます。ご都合のいい日に、お申し込みください。ご参加をお待ちしています。

参加中学校区名必須

鈴鹿地域里親体験発表会

亀山地域里親体験発表会

お名前必須
メールアドレス必須
郵便番号必須
ご住所必須
お電話番号必須
託児の利用必須
お子様のお名前 ふりがな
お子様の年齢 
その他

ご記入いただいた個人情報は、本事業に関する連絡以外に使用しません。

受付後、info@miesatooya.net からの返信メールを送りしますので、受信できるようにお願いします。

お申し込み後、数日経過し当委員会より連絡がない場合は、お手数ですが(特)三重県子どもNPOサポートセンター059-232-0270までご連絡ください。

トップページにもどる

TOPへ